エントリー

新着情報

「こうちSDGs推進セミナー」聴講。

249.jpg

第2回「こうちSDGs推進セミナー」をオンラインで聴講しました。

 

「こうちSDGs推進企業登録制度」に申請し、登録証授与式に参加するため弊社代表取締役は会場で聴講し、本社社員もオンラインで聴講しました。

 

講演「SDGsの本質と企業が取り組む意義」、「SDGs取り組み事例発表」、「こうちSDGsガイドブック~大学生×SDGs×企業~」完成発表など興味深く中身の濃いセミナーでした。

 

SDGsへの取り組み方や、新しい活動への考え方など多く学ぶことができ、この内容を意識共有して、より良い活動へと活かして行きたいと思います。

 

豚座建設はこれからも試行錯誤しながら、SDGs達成のために議論し行動していきます。

 

このような貴重なお時間を頂き、参加されました皆様、関係各所の方々、本当にありがとうございました。

古津賀駅の除草ボランティア。

248.jpg

古津賀駅の除草ボランティア

 

古津賀駅の除草のボランティアを、古津賀を良くする会と幡多農業高校の生徒さんと一緒に行いました。

斜面に「こつかえき」のサツキが目印ですが、今回の除草作業で綺麗に見えるようになりました。

豚座建設はこれからも、笑顔で健康な地域のために貢献して行きます。

 

幡多農業高校の皆さん、古津賀を良くする会の皆さん、協力会社の皆さんお疲れ様でした。

シンポジウム「働き方改革と健康経営」を聴講。

247.jpg

シンポジウム「働き方改革と健康経営」を聴講。

 

10月21日にオンラインで、独立行政法人経済産業研究所(RIETI)が主催する「働き方改革と健康経営」をテーマにしたシンポジウムを聴講しました。

前半は、「健康経営は企業業績を向上させるのか」「健康は生産性を上げるのか」といった研究知見を聴講し、後半は「新しい働き方と健康経営」をテーマに、コロナ禍の働き方の変化と健康経営との関係を論議したパネルディスカッションを聴講しました。

 

少し難しい内容のものもありましたが、いろいろな情報を知ることができて、とても勉強になりました。

これから「健康経営」に取り組んでいくうえで参考にし、情報共有してより良い健康活動に役立てていきます。

 

この度は、このような機会をいただきまして、関係各所、参加者の皆様本当にありがとうございました。

高校生求人2次募集・既卒者受付中。

246.jpg

豚座建設は高校生求人の2次募集、既卒者も受け付けています!!

 

まだ進路が決まっていない人、1次募集で決まらなかった人、「豚座建設」という選択肢はどうですか?

進路指導の先生に相談してみましょう。

 

豚座建設は、「職場体験」、「職場見学」なども行っています。

とりあえず「質問」だけしてみたいもOKです。

 

土木技術者・見習い(現場監督)

建築技術者・見習い(現場監督)

を募集しています。

 

「見習い」とつけたのは、「ゼロ」からでもスタートできることを分かりやすくするためです。

知識や技術は先輩監督が優しく指導し、あなたの「未来」を育てていきます。

 

「建設業」の仕事を知りたい方は、弊社WEBサイトを見ていただいたり、見学に来てもらったりして知っていただきたいです。

会社の雰囲気、従業員を第一に考える「健康経営」、取り組んでいる「地域貢献」など様々な情報もSNSで発信しています。

 

そのうえで、じっくり決めてください。

 

また、既卒者も概ね2年以内なら、「高卒求人」の要件で応募可能なので、弊社にお問い合わせいただくか、ハローワークにお問い合わせください。

 

あなたの未来に「建設業」という選択肢を加えてみませんか?

 

まずはWEBサイトやSNSなどで「豚座建設」を知ってみませんか?

 

宿毛工業高校で「出前授業」。

245.jpg

高知県建設業協会中村支部からの要請で宿毛工業高校で出前授業を行いました。

 

宿毛工業高校建設科土木専攻の2年生の皆様に「出前授業」を行いました。

 

■会社紹介

■建設業の今昔

・図面や機器の進歩について  昔と今の比較

・測量機器ができることについて GNSSローダーやエアロボマーカーといった機器の活用方法について

 

■ICT施工について

・ICT施工のメリット

・工業高校の3D化

 

■外での実習

・光波、杭ナビ   従来(光波)の機器と最新(杭ナビ)の機器での作業性の比較 

・GNSS ローダー  10秒で簡単に座標を出す機器の体験

 

みなさん真剣に授業を聞いてくれました。

 

外での実習も、暑い中ですが楽しそうに取り組んで頂けました。

 

今、建設業は若い力が不足しています。

とくに、地元で働いてくれる方は少なくなっています。

私たちは、これから皆さんの歩む将来・夢を応援しています。

その中で、もし将来のどこかで機会があったなら、地元でも「建設業」という、「育んでくれた故郷」、「支えてくれた人」、「大切な仲間」、「守りたい人」のために働ける誇れる仕事があることを思い出して、「選択肢の一つ」に加えていただけたなら嬉しいです。

 

これからも豚座建設は、「地域に貢献する企業」として、「建設業」としての仕事に邁進し、その「魅力」を伝えていきたいです。

 

参加してくれた生徒の皆さん、私たちも楽しかったです。

 

ありがとうございました。

 

先生方、関係者、協力してくださった皆様、ありがとうございました。

採用情報の【先輩の声】を更新しました。

244.jpg

採用情報の【先輩の声】を更新しました。

先輩の声に土木部の岡村翼さんのコメントを掲載しました。

 

先輩の声はこちら

三吉総務部長が「高知家健康マイスター」認定。

243.jpg

三吉総務部長が「高知家健康マイスター」認定。

 

高知家健康パスポートを利用したランクで、三吉規文 総務部長が「高知家健康マイスター」に認定されました。

 

高知家健康パスポートとは平成28年9月1日より実施されている高知県の事業です。

 

県内のスポーツ施設や飲食店などで提示するだけで特典が受けられるおトクなパスポートです。

 

アプリもあり、健康づくりに取り組んでヘルシーポイントシールを集めるとランクが上がり、その最上位が「高知家健康マイスター」です。

 

三吉規文 総務部長、おめでとうございます。

 

豚座建設はこれからも、「健康経営」を目指して、「社員・その家族の健康」、「地域の健康」、「会社の健康」の「3つの健康」からCSR活動を続け、SDGs達成に貢献して行きます。

 

 

高知家健康パスポートサイト

https://www.health-pass.pref.kochi.lg.jp/

社内表彰10件、延べ22名が受賞。

242.jpg

10件の社内表彰、延べ22名が受賞。

 

工事評点が高評価での貢献が7件、エコアクション21や健康経営などの認証・認定・発表による貢献が3件で、土木部・男性9名、建築部・男性5名、総務部・女性1名、男性2名、延べ22名の社員に社内表彰が授与されました。

 

新型コロナウイルス感染拡大を加味して、集合せずに個人個人への配布となりました。

 

受賞された皆さん、おめでとうございます。

 

これからも、地域のため、多くの人に喜んでもらえるような工事、活動を期待しています。

 

CSRと人権セミナーで発表。

241.jpg

CSR(企業の社会的責任)と人権セミナー高知会場で登壇し発表しました。

 

新型コロナウイルス感染拡大を受けて、オンラインのみでの開催となりました。

 

豚座建設は2社の事例発表のうちの1社として「【豚座建設のSDGsへの取組】-「3つの健康」と情報発信-」について発表しました。

 

大変光栄なことで、とても緊張しましたので不手際もあったかとは思いますが、コーディネーターの影山摩子弥先生や関係者皆様のサポートを受けてどうにか発表することができました。

 

影山先生の基調講演、もう1社の大宮産業様の発表、経済産業省からの説明、パネルディスカッションなど、どれも有意義で貴重な経験となりました。

 

会社に持ち帰って皆で共有し、今後の豚座建設のCSR活動・SDGs達成への取組などに役立てていきたいと思います。

 

また、多くの方にオンラインで見ていただき、質問や感想をいただき、とても嬉しかったです。

このような形で「CSR」や「健康経営」、「SDGs」が広まり共感していくことは大変素晴らしいことだと感じました。

 

 

「横浜市立大学都市社会文化研究科教授・CSR&サステナビリティセンター長」影山摩子弥先生、「株式会社 大宮産業・取締役副社長 地域振興協議会会長」竹葉傅様、公益財団法人 人権教育啓発推進センターの皆様、セミナー運営関係者の皆様、本当にありがとうございました。

 

「女性の健康づくり相談2021」を開催しました。

240.jpg

「女性の健康づくり相談2021」を開催しました。/p>

 

9月28日に、本社ホールにて【女性の健康づくり相談2021】を開催しました。

 

中村地域産業保健センターの保健師・川島さんをお招きして、豚座建設の女性職員が集合し講習を受けました。

今回のテーマは「食事」についてでした。

 

人間の身体は「食べ物」でできています。

川島さんのご自身のお子さんのアトピーから「食」の大切さを考えはじめ、約40年も食事の大切さを勉強しているそうです。

 

今日は、「コンビニごはんの利用法」や、「塩分チェックシート」を使って食習慣のチェックをしました。

その後、個別の健康相談も行われました。

 

健康づくり担当者の女性二人は、「食事の大切さと知識が身に付きました。」と笑顔で教えてくれました。

 

豚座建設は業種的にも男性職員が多い会社ですが、現場や会社がスムーズに回るように支えてくれる女性職員の皆さんの健康はとても大切です。

 

このような機会を増やして、会社全体が健康で働ける、健康経営を継続して進めていきます。

 

講習に来てくださいました川島さんありがとうございました。

 

ページ移動

ユーティリティ

2022年06月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

過去ログ


Copyright © 豚座建設株式会社 All Rights Reserved.
Created by freo.