エントリー

企業見学会のお礼と感想のお手紙。

394.jpg

「令和4年度教員の企業見学会」のお礼と感想のお手紙をいただきました。

 

高知県西部の高校の先生方と、高知県教育委員会の方が県内企業を訪問し、地域事業所に対する理解を深め進路指導を充実されることを目的として行われました。

 

僭越ながら豚座建設も「建設業」を代表するつもりで、建設業の魅力を説明し、後日「お礼状」と「感想」のお手紙をいただきました。

 

 

【豚座建設株式会社への先生方の感想】

 

社員の家族も含めて、「誰一人取り残さない」という目標が実現している印象でした。

 社員の方々も仲が良さそうで、安心して生徒を送り出せる企業だと感じました。

 

「高校生の職業選択に建設業が選択肢として全くない」というのはとても意外でした。

 業務内容が幅広いのも驚きました。

 地元を考えてくれる頼もしい企業だと思います。

 

地元の高卒求人票を出している建設会社の仕事が、建設、建築の施工管理が多く、女子には不向きな状況でしたが、豚座さんが「建設ディレクター」といった新しい仕事を取り入れているので、これからは男女問わず勧めることが可能になったように思いました。

 

ICT機械等を使用することにより、随分と効率化されているのに驚き、建設業のイメージが変化しました。

 女性も活躍されているようで、男女関係なくできる仕事になってきているなと感じました。

 いろんな工程を経てひとつの道をつくっていることに、改めて、大変だがやりがいのある仕事だと感じました。

 

SNSを活用した発信力に驚かされました。また、ICTやドローンを使った仕事内容を当校の生徒にも知ってほしいと思います。

 

建設業界へのイメージが少し変わったように思います。

 大学へ進学した元生徒と再会することもでき、成長した姿が見られ感動しました。

 PRも上手く、明るいイメージを持つことができました。

 

建設業の現在がよく分かる内容でした。

 企業努力もされている様子も知ることができました。

 また、若い社員の「困ったら必ず誰かが助けてくれる」「何でも吸収しようとする姿勢が大切」という言葉に、会社の姿勢と人材育成の素晴らしさを感じました。

 

以上

 

 

短い時間で、不手際もありきちんと伝えられたか心配でしたが、温かいお言葉をいただき、役職員一同感激しました。

 生徒の皆様に建設業をアピールして理解してもらことが大切ですが、それと同様にこれまで生徒の皆様を、導き育み、教育されてこられた保護者の皆様、先生方の理解なくして、将来の選択肢に加えていただくことは不可能だと考えています。

 

今回は、このような貴重な機会を与えていただき本当にありがとうございました。

 

これからもWEBや企業説明会などで、建設業の魅力を、豚座建設のことを発信していきます。

ページ移動

ユーティリティ

新着検索

キーワード検索フォーム
期間
//
//
キーワード

2024年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

過去ログ


Copyright © 豚座建設株式会社 All Rights Reserved.
Created by freo.