エントリー

YouTubeで社員インタビュー公開。

282.jpg

YouTubeで社員インタビュー公開。

 

YouTubeで豚座建設社員インタビューを公開しています。

栗原 朋哉(20歳)

豚座建設(株)建築部・2020年4月入社

高知県立宿毛工業高等学校 建設科建築専攻 卒業

 

インタビュー日:2022年1月12日

インタビュアー:杉本 和史

 

「建設業」の「豚座建設」の魅力を少しでも伝えたくて、入社2年目の栗原さんに協力してもらってインタビュー動画を作成しました。

台本なし、計画性なし、リハーサルなしの雑談形式の一発撮りです。

ある意味、FIRST TAKE(騒音が入り込んだり以外は、ノーカット)。

是非ご覧になってください。

 

良かったら【チャンネル登録】してください。

https://youtu.be/LWCCyR7pm2A

 

 

ドローン講習会に参加。

281.jpg

ドローン講習会に参加。

 

高知県建設業協会が開催した「ドローン講習会」にドローン担当者が参加してきました。

 

講習内容:

・ドローン運用にあたって(法律と安全)

・手動飛行訓練

・自動飛行訓練

・ソフト(MetaShape)で処理

 

今後の運用の幅が広がりそうです。

 

建設業は【i-Construction】(ICT導入で建設生産システム全体の生産性向上を目指す取組み)が進められています。

その先に、技術の向上による施工物の品質向上だけではなく、「働き方改革」や「ワークライフバランス」などにも繋がっていきます。

「3つの健康」からSDGs達成を目指すためにも、このような講習に参加させていただくとはとても有意義なことだと思います。

 

高知県建設業協会様、関係スタッフの皆様、参加者の皆様ありがとうございました。。

 

新しい「子供110番の家」のシール。

280.jpg

新しい「子供110番の家」のシールを貼りました。

 

この子供110番の家の標章が貼られている民家や事業所は、犯罪や事故の被害に遭い、助けを必要とする子供の緊急避難場所として提供されるとともに、子供の一時保護や警察への通報を行います。

 

この子供110番の家の標章は、活動に取り組もうとする民家や事業所が各警察署で指定を受けることで、標示することができます。

 

 

豚座建設では【子供110番の家】および、【子供110番の車】を登録しています。

本社に貼っているシールも色あせて古くなっていましたが、新しいものを届けてくれました。

 

 

子供はその家族にとっては当然ですが、地域にとっても大切な宝物です。

地域の健康のためには、子供たちが安心・安全で暮らせる社会でないといけません。

 

微力ですが、そのための活動に貢献して行きます。

 

シールを届けてくださった警察官殿ありがとうございました。

 

不破八幡宮にて仕事始めの神事。

279.jpg

不破八幡宮にて仕事始めの神事を行いました。

 

1月4日より仕事始めでしたが、遅ればせながら例年は本社ホールにて執り行う神事を、今年は新型コロナウイルス対策も兼ねて、少数名の役職員が代表で不破八幡宮に参詣し、仕事始めの神事を執り行いました。

 

会社・社員とその家族・地域の健康と繁栄を祈願するとともに、新型コロナウイルスの終息、またその中で尽力されている方々、ご苦労されている方々の健勝をご祈願して参りました。

 

不破八幡宮様、本日はありがとうございました。

 

今年も健康・安全で、地域のために、SDGs達成のために邁進して参ります。

 

新春・本年もよろしくお願い致します。

278.jpg

新春

昨年は、社員・地域・会社の「3つの健康」をより大切にし、SDGs達成への意識を深めた1年でした。

今年も社員一同、力を合わせ「業」としてはもちろん、SDGs達成への取り組みに邁進したいと存じます。

本年が明るい一年となりますよう 心よりお祈りいたします。

本年も何卒よろしくお願い致します。

                                                                         役職員一同

年末年始休業日のお知らせ。

269.jpg

年末年始休業日のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。


豚座建設株式会社は、誠に勝手ながら
以下の期間を本社休業とさせていただきます。

休業期間:2021年12月30日(木)~2022年1月3日(月)

新年の営業は2022年1月4日(火)からになります。

よろしくお願い致します。

豚座建設でがんの学び舎講習開催。

277.jpg

豚座建設でがんの学び舎講習開催。

 

12月24日に高知県総合保健協会協力のもと、豚座建設2階ホールにて「がんの学び舎」講習を開催しました。

 

幡多健診センターの上岡教人先生をお招きして、「みんな知りたい がんの話」についてお話しいただきました。

「がん」についてや、その予防や治療について学びました。

 

日本人の死因一位の「がん」、知ってるようで知らないこと、間違って意識していたことなど多くのことを学びました。

 

開催準備に取り組んだ、健康づくり担当者の山﨑さんをはじめとする皆さんお疲れ様でした。

 

上岡教人先生、高知県総合保健協会の皆様、関係各所の皆様本当にありがとうございました。

 

 

豚座建設ではこれからも健康経営に取り組み、役職員の健康、地域の豊かで健康な生活の持続を目指していきます。

幡多土木事務所長表彰受賞。

276.jpg

令和三年度高知県幡多土木事務所長表彰において「所長賞」を受賞しました。

 

工事名  道交地防安(耐震)第8112-100-1003号

 

     県道昭和中村線(坂折橋)防災・安全交付金工事 

 

     現場代理人 長尾 悠生

     監理技術者 小野 大介

 

豚座建設は、これからも慢心することなく、地域に役立てる工事に邁進してまります。

新卒者向けのパンフレットを改訂しました。

275.jpg

新卒者向けのパンフレットを改訂しました。

 

毎年、完全社内制作なので至らぬところもあるかもしれませんが、少しでも「建設業」のこと「豚座建設」のことを、知っていただき身近に感じてもらいたいです。

 

本音を言うと「豚座建設」で仕事をすることを希望して欲しい所ですが・・そうでなかったとしても、「建設業で働いてくれる」、「地元で働いてくれる」、「地元に帰って来てくれる」きっかけになったら嬉しいです。

 

 

パンフレットのダウンロードはこちらから

本格的な寒さ到来・中村維持活躍。

274.jpg

本格的な寒さ到来・中村維持活躍。

 

主に日々、国道の安全のため維持工事をする作業チームです。

雪の日や災害が起こりそうなときは待機して、みんなのために出動します。

路面が凍らないように、朝早くから薬剤を散布したりもします。

災害発生時は、管轄地域はもちろん、要請があれば県外などに出動することもあります。

 

今年も、本格的な寒さが到来し3日間に渡って、夜間の巡回や融雪剤散布を行いました。

ものを造る工事は少ないですが、彼らの作業も私たちの生活にはとても大切で、誇りに思います。

 

地域の皆さんや、来てくれた皆さんが安全・安心して道路を使えるようにすることも建設業の仕事です。

 

地域の健康のため、SDGs達成のためにもがんばります!

ページ移動

ユーティリティ

2022年01月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

過去ログ


Copyright © 豚座建設株式会社 All Rights Reserved.
Created by freo.