エントリー

令和二年度全国安全週間です。

115.jpg

代表の挨拶

全国安全週間は、昭和3年に初めて実施されて以来、「人命尊重」という基本理念の下、「産業界での自主的な労働災害防止活動を推進し、広く一般の安全意識の高揚と安全活動の定着を図ること」を目的に、一度も中断することなく続けられ、今年で93回目を迎えます。

当社も毎年、この安全週間に合わせ安全への意識を高めるため、社員全員が本社に集まり「豚座建設株式会社 安全大会」を執り行ってきました。ですが、新型コロナウイルス感染拡大のため、様々な行事・研修などが中止されています。そのような中、高知県内での感染が落ち着いたとはいえ、大勢で集まることは予防・対策の面からよろしくないと判断し、本年は各部署・及び各現場にて安全について議論し、更なる安全対策の強化をお願いすることにしました。そのうえで、安全週間開始1日目と2日目に、私を含めた経営陣が現在着工しているすべての現場を巡視し安全点検を実施いたしました。

期間中はいつも以上に各現場で、この冊子を精読していただき安全への意識を高めていただきたい。

今年度の安全週間のスローガンは「エイジフレンドリー職場へ! みんなで改善 リスクの低減」です。

健康寿命とともに職業生涯が延伸し、高年齢労働者が職場においてより大きな役割を担うようになる中、多様なニーズをもつ高年齢労働者が安心して安全に働くことができるよう職場環境を改善していくことが広く求められています。

当社も幅広い年齢層が働く会社です。日頃より健康経営に力を入れ今年も【健康経営優良法人2020】に認定されました。それに合わせて、皆様のご協力の上「エイジフレンドリー職場」を実現していきたいと思います。

昨年度は労働災害ゼロを達成しました。今年度もこのような状況の中、ご苦労をおかけするとは思いますが、労働災害ゼロを目指しましょう。

 

令和2年7月

代表取締役 佐田 憲昭

ページ移動

ユーティリティ

2022年08月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

過去ログ


Copyright © 豚座建設株式会社 All Rights Reserved.
Created by freo.