エントリー

2023年03月の記事は以下のとおりです。

高知県・健康政策部 保健政策課HPデータ更新。

437.jpg

高知県・健康政策部 保健政策課HPデータ更新。

 

高知県・健康政策部 保健政策課HPの【高知家健康経営アワード受賞企業の取組事例ライブラリー】に掲載されている情報が更新されました。

高知県では、従業員の健康を重要な経営資源と位置づけ、経営者が健康への投資に取り組み、従業員の健康増進と企業の生産性向上を目指す経営手法である「健康経営」の取り組みを推進しています。

これまでに高知家健康経営アワードを受賞した企業の健康経営の取組事例として、【豚座建設の取組】が紹介されています。

掲載されている他の企業も、様々な取り組みを行っており勉強になります。

豚座建設も引き続き【健康経営】とSDGs達成を目指します。

 

【高知家健康経営アワード受賞企業の取組事例ライブラリー】

https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/131601/2021010700245.html

新人社員合同研修会に参加しました。

436.jpg

新人社員合同研修会に参加しました。

 

3月28日~29日に高知市で行われました、高知県若年者地域連携事業運営事務局が主催する「厚生労働省(高知労働局)委託:若年者地域連携事業 新入社員合同研修会」に参加しました。

 

2月に入社した管理部新入社員の中野さんと、今回はアルバイトとして、4月入社予定で建築部に内定している加持さんの2名で参加しました。

 

約1日半にも及ぶ貴重な体験をさせていただきました。

 

新社会人として歩んでいくために必要な心構えや情熱、準備しておくことなど多くのお話を聞くことができました。

 

上司と部下、先輩と後輩・・という立場の中では伝わりにくい大切なことや、社会人として、職業人としての「責任」のとらえ方や、向き合い方などを学ばせていただきました。

 

「学生」から「社会人」へと、戸惑いながら進むこの時期に、「第三者の立場」だからこそストレートに素直に響く内容でした。

 

その他にもビジネスマナーや、コミュニケーション、「気持ちのセルフケア」の方法など、参加した他業種の新入社員の方たちと、実践も踏まえながら楽しく体験していました。

 

皆さんの前には、きっと楽しいことや、様々な「やりがい」など希望がたくさん広がっていると思います。

 

しかし、辛い時、苦しい時、厳しい現実も訪れると思います。

 

そんな時に今回の研修を思い出して欲しいと思います。

様々な困難や、守らなくてはいけないことも、「自分だけではない・・」、「この会社だけじゃない・・」ということが前もって知ることができたと思います。

 

本当に素晴らしい研修を、ありがとうございました。

 

また四万十市からの参加ということで、車の運転など慣れていない新人のために、私の同伴を許可してくれた会社、そして見学を認めてくださった主催者様本当にありがとうございました。

 

私にとっても貴重な経験となりました。

 

中野さん、加持さん、参加された新入社員の皆様、お疲れ様でした。

これから一緒に高知県を盛り上げていきましょう。

 快く撮影に応じてくださった、講師の尾崎美樹先生、スタッフの皆様ありがとうございました。

このような素晴らしい機会をいただき、高知若年者地域連携事業運営事務局の皆様、ジョブカフェこうちの皆様、高知労働局など関係各所・団体の皆様、参加された皆様、本当にありがとうございます。

 

【高知若年者地域連携運営事務局】

 

Twitter

https://twitter.com/kochi_jakunen

 

facebook

https://www.facebook.com/kochi.jakunen/

 

Instagram

https://www.instagram.com/kochi_jakunen/

 

 

【ジョブカフェこうち】

 

HP

https://www.jobcafe-kochi.jp/

 

Twitter

https://twitter.com/jobcafe_kochi

 

facebook

https://www.facebook.com/jobcafe.kochi/

 

【ハローワーク高知】

https://jsite.mhlw.go.jp/kochi-hellowork/

 

【office eMius(オフィス エミアス)】

https://officeemius.thebase.in/

高知県高血圧対策サポーター企業に認定されました。

435.jpg

高知県高血圧対策サポーター企業に認定されました。

 

高知県高血圧対策サポーター企業とは

高知県では、男性の働き盛り(40 歳から 60 歳代)の死亡者数が全国と比較して多く、死亡原因の約2割は脳血管疾患や心疾患などの血管病が占めている。

血管病の最大のリスク要因は「高血圧」であることから、官民協働で働き盛り世代への高血圧対策を推進するため、高血圧対策に取組む企業を、高血圧対策サポーター企業(以下「サポーター企業」という。)として認定し、高血圧の危険性を広く県民に啓発すること等により、地域における生活習慣病対策の一層の推進を図ることを目的とする。

 

(出典:高知県HP健康政策部・保険政策課)

 

健康経営を目指す豚座建設も、40歳から60歳の社員が多く、長く健康で働いてもらうためにも高血圧対策は必須です。

 

高知県高血圧対策サポーター企業となり、多くの情報を提供していただき、啓発活動とともにさらなる健康経営を目指していきます。

 

高知県HP健康政策部・保険政策課

https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/131601/ht-supporter.html

引き続きBCPの認定を受けました。

434.jpg

引き続きBCPの認定を受けました。

 

BCPとは英語の「Business continuity plan」の頭文字を取った略語のことで、日本語では「事業継続計画」と呼称されています。

 「非常事態に強い企業の経営手法」を意味し、自然災害・大事故・不祥事などが生じた際に、被害を最小限におさえつつ、最も重要なビジネスを早く再開させることで、損害を最小限に留めることです。どんな事態が起きても、事業を止めないための事前計画と準備をしておくことがBCPと言えます。

 

 さらに、【建設業】においてのBCPは、「自社のため」だけではなく、地域やそこに住む人にとっても大きな意味と役割があります。 自然災害・大事故の時に、建設業の企業は、「行政と協働していち早く現場に駆けつけ、迅速に応急復旧を行うこと」や、「ライフラインの復旧を通じ、住民生活の救援にあたること」が災害時の役割として求められています。

 

 豚座建設では、適切なBCPを策定し備える事こそが、CSR活動のひとつとして大きな役割があり、BCP策定が自社だけでなく社会全体の利益につながっていると考えています。 そして、そのBCPが正しく策定されているか、審査機関において厳しい審査を受けています。

採用情報の【先輩の声】を更新しました。

433.jpg

採用情報の【先輩の声】を更新しました。

先輩の声に管理部の中野新さんのコメントを掲載しました。

 

先輩の声はこちら

採用情報の【先輩の声】を更新しました。

432.jpg

採用情報の【先輩の声】を更新しました。

先輩の声に土木部の杦井健人さんのコメントを掲載しました。

 

先輩の声はこちら

設立60周年のお祝いを頂きました。

431.jpg

設立60周年のお祝いを頂きました。

 

1949年に「豚座建設工業所」として創業し、1963年に「豚座建設株式会社」として設立しました。

設立60周年のお祝いとして四国銀行様より、大変立派な胡蝶蘭を頂きました。

本当にありがとうございます。

 

豚座建設はこれからも地域のために、SDGs達成のために邁進してまいります。

 

【四国銀行】

https://www.shikokubank.co.jp/

新入社員が入社。

  • 2023/03/16 09:56

430.jpg

新入社員が入社。

 

2023年3月16日より、総務部に新入社員が入社しました。

先日のジョブチャレンジでがんばってくれた方が採用されました。

制服は手配中です。

 

今後に期待しています。

一緒に楽しくがんばりましょう!

 

このような素敵な出会いとチャレンジを与えてもらい、ジョブカフェこうちの皆様、関係各所の皆様本当にありがとうございます。

 

「就職氷河期世代チャレンジ応援団」とは、就職氷河期世代(35~50歳)の、雇用・育成に積極的で理解のある県内企業で構成されたネットワークです。※対象年齢が【15歳~51歳】に拡大されました。 

 

働くイメージがつかめない方、新しい職種・業種に挑戦してみたい方、ブランクがあって就職に不安がある方など、ひとりひとりのペースに合わせてジョブカフェがサポートしてくれます。

 

他にもジョブカフェこうちでは、求職者の方にも、企業側にも様々なサポートや、セミナーを開催しています。

 

一度WEBサイトをご覧になられてみてはどうでしょうか?

 

豚座建設もみなさんを応援しています!

 

 

◆ジョブカフェこうち

https://www.jobcafe-kochi.jp/

 

 

◆ジョブカフェこうち 088-802-1533

月~金、第2・4土曜(10:00~18:00)

 

◆サテライト(幡多)0880-34-7730

月・水・金曜(13:00~17:00)

健康経営アワード2023を聴講。

429.jpg

健康経営アワード2023を聴講。

 

【健康経営アワード2023】をオンラインで聴講しました。

健康経営優良法人の代表企業への授賞式と、パネルディスカッションが行われました。

多くの事例に触れ、当社でも参考にしていきたいと思います。

 

今回は健康づくり担当者をはじめ、次なる健康経営を担う若い社員にも一緒に聞いてもらいました。

豚座建設では引き続き、地域も役職員も会社も『健康』な会社を目指します。

 

健康経営優良法人認定事務局の皆様、関係各所・団体・機構の皆様、発表された企業の皆様本当にありがとうございました。

また、認定された企業の皆様、本当におめでとうございます。

 

【健康経営優良法人2023】に認定。

428.jpg

【健康経営優良法人2023】に認定。

引き続き【健康経営優良法人2023】に認定されました。

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

 

健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。

本制度では、規模の大きい企業や医療法人等を対象とした「大規模法人部門」と、中小規模の企業や医療法人等を対象とした「中小規模法人部門」の2つの部門により、それぞれ「健康経営優良法人」を認定しています。

 

豚座建設では引き続き、地域も役職員も会社も『健康』な会社を目指します。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

2023年03月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

過去ログ


Copyright © 豚座建設株式会社 All Rights Reserved.
Created by freo.